SBI証券は、ネット証券口座開設数No.1の人気ネット証券です。取り扱っている投資信託本数もネット証券の中でNo.1と非常に充実しています。

どのネット証券を選べば良いのか分からないという場合は、SBI証券を選んでおけば間違いないでしょう。100円から投資信託の購入ができるのも、ありがたいポイント。

また、住信SBIネット銀行の口座をお持ちの方は、ハイブリッド預金を利用することで、便利にもお得にもなりますので、ぜひぜひSBI証券を使ってみてください!

投資信託本数 ノーロード本数 最低買付金額 ポイントサービス
2,393本 1,079本 100円 SBIポイント

SBI証券の特徴

  • 取扱投資信託本数No.1
  • 100円から投資信託が購入可能
  • 投資信託の取引でSBIポイントが貯まる
  • 住信SBIネット銀行とのコンビで更に便利でお得に

取扱投資信託本数No.1

SBI証券は、投資信託の取扱本数No.1のネット証券です。なんとその数2,393本!販売手数料無料のノーロードファンドの取扱本数も1,079本と超充実しています(2016年11月現在)。

これだけ充実していれば、欲しい投資信託が見つからないということはないはずです。どんな投資信託を買うか決めていないという方やいろいろな投資信託の中から選びたいという方は、SBI証券を選んでおけば間違いないと思いますよ。

100円から投資信託購入が可能

投資信託は、定額から投資が可能なため、投資初心者の方でも手を出しやすい商品と言えるのですが、SBI証券では、超々低額の100円から投資信託の買付が可能です。これには、ちょっと驚きですよね。ポケットに入っている小銭で投資ができちゃいます。

また、SBI証券には、一度設定しておけば、毎月自動的に投資信託を積み立て購入してくれる投信積立サービスというものがあります。この投信積立サービスでも、同様に毎月100円から積立が可能です。

これなら、少額から投資信託を始めてみたいという方でも手軽に始めることができるはず。わざわざ投資資金を用意する必要もなく、お小遣いからでも投資ができます。

買付申込日は、毎月1~27日、もしくは末日から自由に選ぶことができますので、例えば、給料日の後等、自分の都合の良い日を設定しておくと良いですよ。

投資信託の取引でSBIポイントが貯まる

SBI証券には、投信マイレージサービスというものがあります。これは、対象となる投資信託の月間平均保有額に応じてSBIポイントが獲得できるというサービスです。

ポイントサービスを導入しているネット証券は他にもありますが、SBI証券のポイントサービスが優れているのは、ポイント付与率の高さです。SBI証券では、月間平均保有額の0.1%(年率)のポイントがもらえます。更に、投資信託の保有額が1,000万円以上になると、付与率は、その2倍の0.2%にアップします。

投資信託を持っているだけでポイントがもらえるので、かなりおいしいですよね。しかも、積立投資をしていけば、積み立てていくだけもらえるポイントもどんどん増えていきます。

SBIポイントは現金にも交換できる

SBI証券の投信マイレージサービスでもらえるSBIポイントは、現金に交換できます。他のネット証券もポイントサービスを行っていますが、現金に交換できるというのは、非常に珍しいです。この点は、SBIポイントの大きなメリットと言えます。

また、Suicaポイントやnanacoポイント、Tポイントといった各種ポイント、商品にも交換できるので、使い道はかなり幅広いですよ。

SBIポイント交換先

住信SBIネット銀行やSBIカードをお持ちの方は、現金交換する際の交換レートが高くなるので、よりおすすめです!

住信SBIネット銀行とのコンビで更に便利でお得に

SBI証券には、住信SBIネット銀行と併せて利用することで、更にお得に便利になるサービスがあります。それが、SBIハイブリッド預金です。

SBIハイブリッド預金は、住信SBIネット銀行の口座にある資金を使って、SBI証券で取引ができるサービス。

通常、証券口座で取引をするには、投資資金を証券口座に預ける必要がありますが、住信SBIネット銀行をお持ちであれば、SBI証券の口座と連携させることができますので、住信SBIネット銀行にさえお金を預けておけば、わざわざSBI証券にお金を預けなくても取引ができるのです。

更に、SBIハイブリッド預金がスゴいのは、預金金利が、普通預金に比べ格段に高いという点。つまり、住信SBIネット銀行とSBI証券を併せて利用するだけで、高金利の預金ができてしまうということになります!

ということで、既に、住信SBIネット銀行をご利用の方は、迷わずSBI証券を使うことをおすすめしますし、SBI証券の口座開設をお考えの方は、併せて住信SBIネット銀行の口座開設をしておくことをおすすめします。